「地域みらい留学365」幌加内高校Q&Aコーナーはこちらだよ!

地域みらい留学365

こんにちわ!

こちらでは地域みらい留学フェスで幌加内高校のことについてよく質問されることをまとめています!

留学について聞いてみたい細かいことなどはこちらから調べてくださいね。

またLINEの公式アカウントもあるのでそちらに登録して直接質問もしてくださいね!

Q.留学した場合の金銭的な費用は?

学費や寮費全てを含め、毎月3万円以内で収まります。

制服や教科書はどうなんですか?

制服も教科書も全てこちらで用意するので留学を行う学生への負担はありませんよ。

Q.オープンスクールの費用はどれくらいかかりますか?

2020年度のオープンスクールは10月10日~11日になっています。

オープンスクールへの渡航費は町が半額の補助と国が始めたGoToキャンペーンが利用できるので親子で参加しても(引率者は1人のみ適用)実質負担額が2〜3万円程度で参加できますよ。

Q.留学生でもそば打ちの資格は取れますか?

一年に一回「段位認定会」というものがあります。教えてくれる先生方が学校の先生や町の有名な人などが教えてくれるので、心配することなく段位は取得できます。

2020年の段位認定会はコロナの影響で観客を制限しましたが、例年ではこのように多くの人が楽しみにしている認定会でもありますよ。

Q.麺類に力を入れている学校なの?

幌加内高校はラーメン甲子園も出場して入賞するほど、レベルが高いって言ってましたが、麺類に力を入れているんですか?

そば打ち全国大会3連覇やラーメンレベル全国的にも高い北海道の旭川で3位入賞などしています。特別「麺類」に力を入れている訳ではないんですが、幌加内町自体がそばの作付け面積日本一と、町はそばに力を入れています。

ラーメン調理の先生は様々なホテルの元料理長がプロのスキルを教えてくれるので、ラーメン激戦区の旭川でも本物のラーメン屋相手に戦うレベルなんです。

ラーメン甲子園は旭川の街中で毎年行われ、一般のお客さんが様々なラーメン屋を食べ比べて投票して順位が決まります。

Q.どれくらい寒いですか?

北海道の中でも冬は雪が多く時には-20℃から-30℃を経験することができます。これぞ北海道の冬を体験できますよ。

え?!-30℃ですか?!

濡れたタオルを回してみるとすぐに凍るレベルです(笑)

Q.六次産業授業って具体的にどのようなことをやってますか?

六次産業の授業については上のサイトに詳しく載っています。そちらを参考にしてみてください。

Q.寮生活での自炊は?wifiは?

寮生活では食事が全て出ます。火器類を使用することになるので安全のため、自炊はできません。

wifiは寮完備です。格安スマホを所持して寮のwifiを使って家族と連絡をとっている生徒が多いですよ。

寮生活でわからないことがあれば先輩や同級生などが色々教えてくれますよ。

履修チャートについて

高校には履修チャートといって、必ず取得しなければ卒業できない単位などがあります。

それはどのようにして調べるのが良いのですか?

まずは地域みらい留学のサイトから行きたい高校の履修チャートの確認。それをダウンロードして自分が通っている学校の先生と履修チャートを確認してみましょう。

履修科目などが希望校になかった場合はどうなりますか?

行きたい学校と通っている高校でのすり合わせが必要となります。その後学校間で連絡を取り合いますので、まずは学校に相談してみましょう。

留学先の履修チャート表はこちらのサイトから確認してください↓

地域みらい留学365
内閣府と(一財)地域・教育魅力化プラットフォームが共同で今年度から立ち上げる、「地域みらい留学365」。高校1年生を対象にし、高校2年生の1年間、地域留学する仕組みです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました